fc2ブログ

遊学芸

「人を育てるゲーム」を目指してテーブルゲームを作成しています。コミュニケーションとゲーム研究会始めました。

はじめに

このブログでは、主に遊学芸として取り組んでいるゲームラーニングおよびゲームに関しての情報を載せていきます。

▼遊学芸ホームページへ

★出展予定のイベント★
★ゲームマーケット2023春(東京2023/5/13-14)
→出展日未定

《遊学芸のアナログゲーム取り扱い情報(2022/11/01現在)》
●Web通販●
●こかげ書店様
『UREGシリーズ』、『いただきダンジョンRPGシリーズ』委託販売中
●プレイスペース広島様 
『UREGシリーズ』完売、『いただきダンジョンRPG』、『マモノと♪』委託販売中
▼ダウンロード販売▼
◆BOOTH様
『UREG:無印』『UREG:象りの時計塔』『拠点防衛TRPGゾンビライン(フルカラー版)』『拠点防衛ゾンビラインサプリメント デッドワルツ』 DL販売中
▼実店舗▼
▼イエローサブマリン様(秋葉原・新宿他多数)
『UREGシリーズ、『いただきダンジョンRPG』、『サモンスケート』他委託販売中
▼R&Rステーション様(秋葉原)
『UREGシリーズ委託販売中
▼書泉グランデ様(神保町)
『スライド10(+クックセット)』、『UREGシリーズ』他委託販売中

PageTop

ゲムマ2022秋マップ公開

ゲムマ2022秋、ホールマップが公開されました。
遊学芸は両日出展、スペースはク04です。
MAPク04
東3ホール寄りの休憩所そばの配置になりました。
試遊卓があるので、他のTRPG関係スペースとは少し距離があるかもしれません。
今回は拠点防衛TRPG「ゾンビライン」のシナリオ集を新作として持っていく予定なので、試遊はニャルラト人狼メインで、TRPGユーザーにはゾンビラインの戦闘体験会を行う予定です。

ゲムマ参加もだいぶ回数が増えてきました。
過去作品を一通り持っていくとそれだけで机上があふれてしまうので、今回はゾンビラインとニャルラト人狼(もしかしたらUREGも)メインで行く予定です。
ZombieLine_ver1_2_ページ_001ニャルラト箱
ただし、ゲムマのたびに「いただきダンジョン」や「サモンスケート」など過去作品がほしいとお声がけいただくこともあるので、予約が入ったものはその数だけ持っていこうかとも考えています。
今週末を目標に、予約フォームも公開予定です。
試遊が復活したゲームマーケット、とても楽しみです。

PageTop

mistelさんで体験会を行いました

9月末、東京池袋・TRPG&ボードゲームショップmistelさんで、同人TRPG体験&即売会を行わせていただきました。
台風の直後だったため思ったより参加される方は少なめでしたが、非常に豪華なメンバーの中で拠点防衛TRPG「ゾンビライン」のGMをさせてもらいました。



また、つきのふねさんの作られた、華麗なる怪盗TRPG「PHANTOMISM」でも遊ばせていただきました。

チェス盤がステージとなったチェスアクションは、意外にもサイコロの出目でオタカラを目の前に右往左往することがあり、カッコよいだけでなくユーモラスな感じになることもあったのは面白かったです。最後の怪盗が立ち去る場面では判定に絶対成功するという「終わりよければ全てよし!」で締めくくれるのはとても良かったです。
今回遊びませんでしたが、「もてモン!!」や「ヒストリカロア」、「エクストライブ」など思わず遊びたい!と思わせるラインナップでした。
他の同人TRPG作者の方々とお話をすることができて、いい刺激になりました。
やはり他の人の書いたルールブックを読むと勉強になりますね。
可読性を高めつつ、より面白い作品が作りたいと思います。

PageTop

ゲムマ2022秋、ブースはク04となりました

2022ゲームマーケット秋のブース番号が発表されましたね。
遊学芸は今回、両日試遊有で出展予定です。
配置はク04となりました。
まだマップはこれからのようなので、詳細が分かり次第またお知らせしたいと思います。

新作予定のゾンビラインシナリオ集は鋭意作成中です。
作り始めると「これを入れたら面白いだろうなあ」「この要素を入れたら楽しそうだなあ」というネタがいくらでも沸いてきてしまうので、ゲムマに間に合うように絞り込んでいきたいと思っています。

拠点防衛TRPG「ゾンビライン」は、韓国版でも遊んでいただけていたり、ニコニコ動画に他の方が作ったリプレイ動画が投稿されていたり…と、盛り上げていただいています。
こちらはすでに2話目まで投稿されています。ぜひご覧ください。



公式含めて3シリーズあるなんて…!嬉しい限りです。


遊んでもらう内にエラッタが見つかるのはお恥ずかしい限りですが、ご指摘いただけるとありがたいです。

今週末は東京池袋、mistelさんでの同人TRPG体験&即売会に参加予定です。
物販購入・見学のみの場合は入出店無料とのこと。
ぜひ遊びに来てください。

PageTop

「ゾンビライン」の韓国語版が発売されました

先日アップしたゾンビラインのリプレイ動画、たくさんの方に見ていただいています。ありがとうございます。

ニコニコ動画とYouTubeにアップしていますので、まだの方はぜひご覧ください。

先日Twitterでお知らせしたとおり、『拠点防衛TRPGゾンビライン』の韓国語版がTRPGClub様より発売されています。
実は『ゾンビライン』については複数のお声がけを頂いていたのですが、一番先にお話を進めていたところから出させていただく形になりました。
英語版が出てDrive Thru RPGで販売されている『滑走召喚TRPGサモンスケート(英語名はSUMMON SKATE)』『いただきダンジョンRPG(無料、英語名はChallenge DUNGEON RPG)』に続き、遊学芸の作品で翻訳版が出たのは3作目になります。しかも、今後は一般書店でも販売されるそうです。TRPG Clubは日本の翻訳だと冒険企画局やインコグ・ラボのいわゆる商業TRPGを翻訳していた印象だったので、同人TRPGである本作品に声がかかるとは思っていませんでした。
海外でも楽しんでもらえるといいな、と思います。

今は次のゲームマーケットに出す予定のゾンビラインシナリオ集を作成しつつ、新たなTRPGシステムの作成、動画制作の続き…と楽しくも忙しく過ごしています。
一日一枚絵は描いていませんが、アークナイツも続けています。メギド72も。
自作を「遊んだ」「面白かった」と言ってもらえると、本当にモチベーションアップにつながります。
どんどん遊んで気軽に感想を発信してもらえたら嬉しいです。

PageTop