遊学芸

「人を育てるゲーム」を目指してテーブルゲームを作成しています。コミュニケーションとゲーム研究会始めました。

春新作サモンスケート取扱店

現在、サモンスケートは以下の店舗でお取り扱いいただいております。
下の紹介漫画を読んで興味を持ちましたら、ぜひご購入いただき、実際に図形召喚を遊んでいただけると作者は喜びます。

●イエローサブマリン(新着ツイート確認済み:宇都宮、なんば、京都、池袋、横浜、新宿、千葉)様
通販:イエローサブマリンONLINE FLAG SHOP様

●R&Rステーション秋葉原店様 通販:R&Rステーション通販店様

●書泉グランデ様・書泉ブックマート様

●通販:ドロッセルマイヤーズ ラウンドテーブル様

今後、以下の通販店や店舗でもお取り扱いしていただきます。

コノス様 BOARDWALK岡山店様

ゲームショップなどでサモンスケートを5部以上取り扱ってもよいという方がいらっしゃいましたら、
以下にご連絡いただけると幸いです。

Linelinglink@gmail.com

どうぞ、よろしくお願いいたします。
sy3.jpg
sy2.jpg
sy.jpg

PageTop

サモンスケート予約始めました!

遊学芸の保田です。
なんとか入稿もひと段落して、ゲームマーケット2017春に『サモンスケート』を頒布する目途がたちました!

ということで、ゲームマーケットブログの方にルールブックのPDFを投稿しています。
気になった方はぜひゲームマーケットブログをご覧ください!

ゲームマーケットブログ・ゲーム記事『サモンスケート』

ゲームの傾向は以下のようになっています。サモンスケートの特徴
・サモンスケートの図形召喚は独特で面白いのですが、その分ルールを把握するのが難しいようです。
・ボードゲームで考えると、説明が22ページあるので量は多い方です。
 TRPGで考えると少ないね!(笑)
・ソロシナリオを遊ぶとゲームの流れは理解できてました。


サモンスケートはゲームマーケット価格3500円で販売します。
箱はゲームボードがA4より一回り大きいのでけっこうでかいです。
予約受付中です。
ここのメールフォームかlinelinglink@gmail.com宛てに、
件名にゲームマーケット2017春取り置き予約と記入していただき、
サモンスケートを予約したい旨をお伝えください。

PageTop

サモンスケート記事3:プレイヤーキャラクター

 遊学芸の保田です。

今回はサモンスケートのプレイヤーキャラクターを紹介します。
プレイヤーキャラクターは現代世界に生きる一般人です。

それぞれ得意とするスケーティングが違うため、スケート靴やスケートボードなど
キャラクターによって戦いに使う召喚具が違います。

キャラクターカード印刷2 キャラクターカード印刷4 キャラクターカード印刷6 キャラクターカード印刷8 キャラクターカード印刷10 

データは運動・精神・魔力の3種類と、1戦闘に1回使えるトリック。
トリックは、それぞれのキャラクターが持つ固有の移動技です。

キャラクターカード印刷3 キャラクターカード印刷
この中から好きなキャラクターを一人選び、名前を付けてゲームを始めます!

PageTop

サモンスケート記事3:パッケージイラストできました!


パッケージイラスト2

サモンスケートのパッケージイラストができました!

スケートするプレイヤーキャラクターの二人と、背景は黒いフィギュア(図形)と現代の写真をコラージュした青に統一してみました。

また、タイトルロゴも少し変更し、ピクトグラムをやめてフィギュアスケーター君とヴァルキリーのシルエットにしています。


軌跡(トレース)を描き、フィギュアを召喚するゲームの雰囲気が少しでも伝われば幸いです!

前へ

PageTop

サモンスケート記事2:フィギュアの召喚

遊学芸の保田です。
前回に引き続き、サモンスケートについて紹介します。

今回紹介するのは、フィギュア(図形、形)についてです。


FCサモンスケート
 

古今東西の様々な場所にある神話、伝説に登場する神様などは、その姿を図形や文字、記号で表すことがあります。

有名なところで言うと、雄のマークである♂は、もともと火星を意味する記号で、火星に位置する神がローマ神話ではマルスに当たります。
つまり「♂」は、雄だけでなく、火星や軍神マルスを意味します。

サモンスケートにおける「フィギュア」とは、召喚する図形と神の姿の両方を意味する単語なのです。


フィギュアカード印刷9 フィギュアカード印刷10 

とはいえ、ゲームバランスの都合もあるので、図形の大きさと複雑さに応じてその力を発揮できるということにしています。なので元ネタ的な力関係が逆転していることもあります(トールよりヴァルキリーの方が何故か強い)。

なお、すべてのフィギュアにきちんと由来となる図形をつけようと思い、いろいろ文献を調べてみたのですがこじつけや関係する単語からの連想などあります(かぐや姫=竹の旧漢字、お稲荷様=禾(のぎへん)で穂)。
ご了承ください。
フィギュアカード印刷5 フィギュアカード印刷7 フィギュアカード印刷19 フィギュアカード印刷15 

召喚は、以下のようなステップを踏みます。
図解2戦闘-01 
いくつか専門用語は出てきていますが、いったんスルーしてください。詳しい説明はまた後日行います。
「トレース線」というのは、PC駒がスケートで移動することによって発生する軌跡です。

サモンスケートは、PC駒を動かすことで召喚するための線を描くことができ、その線を消費してフィギュアを召喚します!(ただし、PC駒と召喚図形はトレース線で繋がっていないといけません)

さらに、PC同士が協力して召喚するユニゾン召喚など協力要素もあります。
皆で協力して、強力なフィギュアを召喚しましょう!
図解2戦闘-02 


遊学芸のブースが決まりました! ブース番号はJ29です!
再入場場所からはとても近いのが良いですね。
前回と同じようにチラシ置き場に近いみたいです。


GM2017S_MAP.png



次へ
前へ

PageTop