遊学芸

「人を育てるゲーム」を目指してテーブルゲームを作成しています。コミュニケーションとゲーム研究会始めました。

アップルパイ完成


遊学芸です。アップルパイはだれのもの?一号が完成しました!この調子で残りのアップルパイもつくって行きたいと思います。
今回、説明書を頑丈にするために重めな紙にしたので、どうしても折った時に少しシワがでてしまいます。ご了承ください。


前回紹介した10のまとまりですが、「スライド10」というタイトルにしました。作成するコストが思った以上に高かったため、今回のゲームマーケットに向けた量産は見送りました…
自作で1セット作成したので体験卓にて遊べます。ぜひ遊んでみてください。大人も子供も楽しめるスリルのあるゲームになっています。追記にはこのゲームのルールを写真つきで簡単に書きました。

続きを読む

PageTop

予約販売受け付けます

パイ一切れ
秋のゲームマーケットに発売予定の「アップルパイはだれのもの?」の予約受付を行います。秋のゲームマーケットに直接来られる方を対象としております。
このブログのメールフォーム、もしくはツイッターのlinelinglinkをフォローして予約したい旨を伝えてください。ツイッターではDMを介して連絡させていただきます。

「アップルパイはだれのもの?」の価格は1000円ちょうどとなります。また、予約特典などはありませんので、ご了承ください。

今回は、カード、箱ともにボードゲーム・カードゲーム印刷所でお馴染みかと思われます萬印堂様に印刷をお願いしています。前回のように、予約分を当日にお渡しできないことがないよう心がけます。

体験卓では、「アップルパイはだれのもの?」の他に、「クニガタリ」も体験できます。春に気になっていたという方がいらっしゃいましたら、ぜひ遊んでみてください。よろしくお願いします。

ちなみに上の画像はスタッフその1さんが実際に焼いてくれたアップルパイです。アップルパイは遊学芸でおいしく頂きました。

PageTop

秋のゲームマーケット 卓番号315

秋のゲームマーケットの卓番号が315に決まりました。

また、「アップルパイはだれのもの?」のタイトルはこのようになりました。

今回、フォントにフォント屋あくび印様の「じゃぽねすく」を使用させていただきました。同人活動に寛容なおかげで、このように作品にあったフォントを使わせていただくことができたのは幸いです。
apple-T

PageTop

アップルパイはだれのもの?

「アップルパイはだれのもの?」
あなたはアップルパイ好きな一家のひとりです。あなたを含めた家族(つまり、参加者全員)はみんな、余ったアップルパイを自分のものにしてしまおうと企んでいます!そんなゲームです。

みんなで出したアップルパイを合計しているところです。
apple02
手札は共通のパイカード+家族に応じた特殊カード1枚の予定です。
apple01
カードの種類はパイカード5種、特殊カード5種、人物カード5種の計15種類です。
apple03
写真は自前でつくった試作品のため、印刷の都合で白枠がついてしまいました。実際には目一杯印刷されるはずです。
ちなみに、パイカードの裏の写真を撮るために、スタッフその1がアップルパイを焼いてくれました(笑)

以下は余談です。

続きを読む

PageTop