遊学芸

「人を育てるゲーム」を目指してテーブルゲームを作成しています。コミュニケーションとゲーム研究会始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

近況報告

遊学芸です。
 最近は、SRSシステムを使った「マモノと♪SRS」のレイアウト作成と、ゲームマスターセクションのエネミーデータ作成に入っています。ゲームマスターセクションでは、他のTRPG作品と違って命をかける戦いを行なうわけではないため、そのモチベーションをいかにシナリオでつくるか、いかに説明するかに手間取っています。
 また、ルールズ・オブ・プレイという、ゲーム製作を理論的に解説した本を読み始めました。難しい内容を分かりやすく書いてあるものの、なかなかの分量のため少しずつ読み進めています。訳者の山本貴光氏のお話を聞かせていただく機会があったのですが、とても面白く話を進めつつ、話がとても分かりやすかったのが印象的でした。
 ゲームニクスのサイトウアキヒロ氏の講義から、ゲームは分かりやすく、見やすく、リアクションが早くなることで、遊ぶ人がのめり込めるように元々デザインされているという話を聞き、今後のゲーム制作に反映させていきたいと考えています。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。