遊学芸

「人を育てるゲーム」を目指してテーブルゲームを作成しています。コミュニケーションとゲーム研究会始めました。

9月6日JGCにて、ゲームマーケット出張版で出展します!

JGC広告

遊学芸の保田です。ゲームマーケット出張版inJGCにて、9月6日に出展します。
ブログの方できちんと告知していなかったことに気付き、慌ててつくりました(笑)。

JGCとは

3階の特設イベントルーム奥左19番のブースです。よろしくお願いします。

今回は、好評につき品切れとなった『UREG』(およびそのサプリメント)の再販と、『マモノと♪SRS』と『いただきダンジョンRPG』の製本版となります。
『いただきダンジョン』は、冒頭マンガ、2~5レベル用のシナリオをダウンロード版に先駆けて収録しました。秋のゲームマーケットでご購入された方も、この後、ダウンロードできるよういたしますのでご安心ください。
『マモノと♪SRS』は、第15回ゲームフィールド大賞にて、SRS部門準入選した作品を改訂に改訂したものです。初の製本版が第7版とかどうなってるんだろう。製本版をご購入してくださる方には、かわいい感じの指令カードを付属しますのでプレイ時にはぜひお使いください。
体験卓では、主に『UREG』を行う予定です。20周年を記念して、制限時間20分でプレイしていただきます。ぜひGMと協力して、脱出シナリオをクリアしてください。

また、9月6日JGCでの取り置き予約を行っています。予約期限は9月5日(土)23:59までです。
ブログのメールフォームか、下記のアドレスに、名前とメールアドレス、予約する作品を書いてお送りください。

アドレス: linelinglink@gmail.com

当日は、どうぞよろしくお願いいたします。

PageTop

サポート狛江さまにて、GM養成講座の講師をしました。

サポート狛江_0003

 遊学芸の保田です。先日、サポート狛江さまに講師として招かれ、子どもたちにTRPGを行いたい支援者に向けて“いただきダンジョンGM(ゲームマスター)養成講座”を行いました。
サポート狛江さまに関して詳しくお知りになりたい方へ→サポート狛江さま

 過去にTRPGを体験した支援者の皆さんから、TRPGは面白いけど自分が司会進行役のGMをするのは無理という声が多数あると『いただきダンジョン』の共著者である加藤氏から聞いていました。この講座では、支援者の方々にTRPGの有用性や、GMを体験してもらうことで、GMをするのは決して無理ではないということを伝えるためプログラムを組みました。

 参加者の中にはTRPGについて知らない方もいらっしゃったので、基礎知識やGMのやり方等の講義資料を交えて、前半に私GMで参加者の方々にはプレイヤーとして『いただきダンジョン』を体験。後半は各参加者が『いただきダンジョン』のダンジョンシナリオを作成し、2名ほどGMとして『いただきダンジョン』に挑戦してもらいました。
 TRPGにおいて、楽しさというのは重要なため、ただ勉強会をするのではなく、実際にゲームを楽しんでもらうようにしました。ゲームプレイ中の楽しそうな様子や感想などから、それが上手くいったように思えます。
 参加者の皆さんからは、「TRPGは子どもたちの興味を引き出すけれど、ルールが複雑でハードルが高く、子どもたちだけで遊ぶと1~2回で辞めてしまうことへのリカバリー」や、「想像力が乏しい子どもに対してのフォロー」、など実際の子どもがTRPGを体験することを想定した質問が来て、質疑応答は大いに盛り上がりました。
 また、今回、主催してくださったサポート狛江の栗原様から、以下のような嬉しいメッセージをいただきました。

「保田さんが作ってくださったGM養成講座のレジュメ、複雑でちょっとと無理とあきらめていた私にも、とてもわかりやすかったです。思いがけずプレイしてみて、ほんの少し、私もやれるかもと思ったほど、新鮮な楽しい時間でした。」

※ここでのTRPGは、ダンジョンズ&ドラゴンズ第2版(1977)頃から使われるようになったRPGというジャンルを指しています。

↓シナリオ作成の様子。ルールブック片手に、1時間でシナリオづくりに挑戦してもらいました。ダンジョンの形は同じなのに、一人として内容が被らなかったです。
サポート狛江_0002

↓後半戦。TRPGを初めて遊んだその日に、GMに挑戦した方もいらっしゃいました。どちらのゲームも参加者が楽しんでいました。
サポート狛江_0001
サポート狛江_0004

続きを読む

PageTop

マモノと♪SRS新表紙

マモノと♪5
遊学芸の保田です。
マモノと♪SRS版の新表紙版を作成しました。マモノバトル感や角砂糖など、中身の魅力をもっと出した感じにしています。
せっかくの製本なので、細かい所の修正を行っています。目標のルールを簡略化し、エネミーイラスト24体分や、悩みのルールを追加して、青春シナリオをしやすくしてみています。
JGCには製本とWEB公開を間に合わせたいと思います。

PageTop

【いたダン】依頼契約書発行

依頼契約書2a

遊学芸の保田です。
 いただきダンジョンの小道具として、クエストの内容を記した依頼契約書をダウンロードできるようにしました。↑は、その記入例です。
 これにより、プレイヤーがクエストの内容を確認できるようになります。プレイヤーがなにをしていいのか分からなくなったときに、この紙を見ることで目的を思い出せます。
 使い方は、「クエスト」の時に、依頼の内容を伝えると同時に出します。それまでの間に、クエスト名と依頼内容を埋めておきましょう。PCがクエストを引き受ける時に、下の空欄にチーム名を書いてもらいます。
それにより、契約成立となります。
魔法によって内容は依頼人の手元にも複写されたものを持っているため、書いた紙はプレイヤーの誰かが持っておくとよいでしょう。
 「冒険の終わり」で、クエストの依頼内容をこなしていれば成功にチェックが。こなしていなければ失敗にチェックが入ります。
 ひと手間かかりますが、これをすると結構喜んでくれます。ぜひ、活用してみてください。

依頼契約書

PageTop

共有フォルダからのダウンロードの不具合

こんにちは。遊学芸の保田です。

先日、OneDriveからのダウンロードが上手くいかないというメールをいただきました。
いくつか試したのですが、特に問題なくダウンロードができたため、OSやブラウザの都合で上手くダウンロードできない可能性があります。
もし、ダウンロードが上手くいかなかった場合がございましたら、メールフォームにて、送り先のメールアドレスとダウンロードしたいゲームのタイトルを記載していただければ、後ほどメールにて送らせていただきます。
遊学芸を、今後ともよろしくお願いいたします。

PageTop

いただきダンジョンのサマリー

いただきダンジョンA4サマリー
遊学芸の保田です。
『いただきダンジョン』のサマリーをアップロードしました。
下記からダウンロードして印刷してください。A4の両面印刷が基本となります。

いただきダンジョンサマリー

サマリーは、『いただきダンジョン』のできる行動について記してあります。1チームに1枚あれば十分です。
『いただきダンジョン』でどんな行動ができるのか忘れてしまった時、分からない時プレイヤーに見てもらいます。両面に印刷することで、探索フェイズと戦闘フェイズのそれぞれで思考を切り替えることができます。
慣れるまでの間、必要とするシートです。

PageTop