遊学芸

「人を育てるゲーム」を目指してテーブルゲームを作成しています。コミュニケーションとゲーム研究会始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ゲームマーケット終了しました!

遊学芸の保田です。
ゲームマーケット2015秋、無事終了しました!
 今年も色んな方にゲームを体験していただきました。やはり『スライド10』は、なかなかゲムマでは売れない(笑)ながらも、ゲーム時間が短く多くの人に楽しんで遊べるゲームとして体験卓でよく盛り上がります(余談になりますが、GameJamboreeにて、djangoさんの記事の化粧箱の例として『スライド10』が紹介されていました。化粧箱にしたのは、すぐゲームを準備できるようするために選んだので嬉しい!)。

 新作予定の『フロンティアマップ』では、キャラクター作成だけでなくマップ作成やセッションを体験していただきました。体験してくださった方がTRPGを知っている方ばかりなこともあって、作られたキャラクターの設定やマップのイメージを膨らませて、文字通りゲーム体験できたのがよかったです。
 このゲームは、サイコロを振ってマップ作成とキャラクター作成をするだけでなかなか面白い設定ができあがります。例えば、今回薬屋の青年と獣人の少女(ただし300歳ぐらい年上)がキャラクターとして完成し、獣人少女の昔(たぶん300以上前)の仇である人間の生まれ変わりが薬屋の青年だったため付け狙っていたという関係性となりました。南の都市で二人がひと悶着した後に、新しい土地で一緒に開拓生活を始めるという、2話目ぐらいな設定からスタートしました(笑)。

 また、体験卓で『UREG』を遊んでいただいた中で、国際結婚されているであろう夫婦から『UREG』のサインを求めていただくという初経験がありました!サインについてはちょうど開始前に先輩から冗談混じりに考えておけよとは言われていたのですが、全然準備していませんでした(笑)。それもあって高校時代の美術部のサインを咄嗟に使ったのですが、サインペンを持ってくればよかった!と反省し、後日サインペンを買いました(笑)。

 サークルの出展数が400を超える中で、細々ながらも続けられるのは、『遊学芸』のゲームに興味をもっていただき、わざわざ足を止めていただいた方がいらしてくださるからです。そういった方に、今後も面白いゲームをお見せできればなと思っております。お越しいただいた方、見てくださった方、ありがとうございました!
 『遊学芸』のゲームの感想や要望、質問などは受け付けておりますので、もしよければメールフォームなどでご連絡いただければ幸いです。
 
image1.jpg

IMG_1221.jpg

スポンサーサイト

PageTop

ゲムマ2015秋まであと1日

こんばんは。ゲムマまであと1日ですね。大遅刻してしまい、すみません。今回は保田が担当します。

明日出す予定のゲームを書きます。遊学芸として作ったゲームもこれだけ数が増えたのだと思うと、感慨深いものがあります。
いただきダンジョンは、春の版上げ(冒頭漫画+シナリオつき)になっています。
いずれの製品もゲームマーケット価格となりますので、店頭よりも安いです。これは、主に委託ではなく直通のため安くなります。
ご了承ください。

シンプルアクションパズルゲーム『スライド10』
2000円⇒GM価格1500円

非リアル脱出ゲーム『UREG(アレグ)』
2000円⇒GM価格1500円
UREGサプリメント『UREG象りの時計塔』
1000円⇒GM価格700円

クトゥルフ×人狼ゲーム『人門(じんもん)』
1500円⇒GM価格1000円

スタンダートダンジョンTRPG『いただきダンジョン』
1400円⇒GM価格1000円

NEW!モンスターと過ごす日常現代マモノバトルTRPG『マモノと♪』
2000円⇒GM価格1500円

NEW!知覚拡大Tシャツゲーム『ツンツンなーに?』
価格900円

以下は体験卓のみのご案内となります。
開拓生活TRPG『フロンティアマップ』

当日はどうぞ、よろしくお願いいたします。

PageTop

ゲムマ2015秋まであと2日~#いい夫婦の日2人専用ゲーム企画~

こんにちは!遊学芸のスタッフその1です
11月22日(日)、ゲームマーケット2015秋がいよいよ近づいてきましたね。
11月22日・・・いい夫婦の日だなあ・・・とぼーっと見ていると、なんと!
素敵な企画があるじゃないですか

#いい夫婦の日2人専用ゲーム企画

2人専用ゲーム」で、「2200円以下」、かつ「新作または準新作」のゲーム22本が紹介されています
たしかに、これだけのサークル数になるとお目当てのゲームを探すのも一苦労・・・。
こういう企画が増えると、参加者としても嬉しいですよね(*≧∪≦)
完全に乗り遅れてはいますが、非公式イベントのさらに非公式便乗ということで、遊学芸の2人用ゲームを紹介しちゃいます

その1「スライド10
広告
1~5人のゲームじゃないの?? と思うかもしれません。
しかし、「ペアスライドルール」と「チャレンジシート」を組み合わせると、2人用ゲームに早変わりするのです
(詳しいルールについてはリンク先をご覧ください

2人で指を絡め合い、同じ目標に挑戦する・・・
寒い冬の夜、いい雰囲気のお二人でいかがですか


とはいっても・・・「いきなり指を絡めるのはハードルが高い!」という方もいるでしょう
そんなあなたに・・・
その2「ツンツン、なーに?
背後からなら照れずに触れるはず!
Tシャツ写真

質問する人が任意の言葉を言いながら、対応する文字をつつきます。
答える人は音とつつかれた場所を関連させて覚えます。
質問する人が無言で任意の文字をつつき、答える人はつついたところにあった文字を答えるというゲーム。

3行で説明できるシンプルなルールですが、これが難しい・・・
3文字つつかれて1文字答える(はにわ→にわ)なら簡単なのですが、5文字つつかれて2文字答える(たろうまる→ろま)になると、背中の記憶が・・・
最初は3文字、4文字でやって、だんだん難しくしていくといいですね

背中をつつくルールなので当然接触がありますし、夫婦(カップル)であれば1枚のTシャツを交互に着てもいいですよね
脱いで着てつついてつつかれて・・・\(//∇//)\

もちろん、背中にあてがうだけで遊ぶこともできますので、友人同士でもプレイ可能です

夫婦・カップルのゲーマーさんにも、今後アプローチしたい方がいるゲーマーさんにも2人用ゲームをお探しの方、ぜひゲームマーケット2015秋当日は"C25"にてスタッフまでお声掛けください。
試遊も大歓迎ですので、どしどし遊びにきてくださいね

ではでは、今日はこの辺で!
スタッフその1でした

PageTop

ゲムマ2015秋まであと3日~新作!「Tシャツゲーム」~

こんにちは!遊学芸のスタッフその1です

ゲムマが近づくとその準備にそわそわして、部屋が汚くなりますね・・・
そのわりには荷造りが済んでいないというウワサもが、がんばりまーす。

さて、本日はついに新作のご紹介です。
領域認識Tシャツゲーム」その名も・・・
ツンツン、なーに?
ツンツンなーに?

ルールはいたってシンプル
答える人は、背面に五十音表がプリントされたTシャツを着ます。
質問する人が、たとえば「げ・む・ま」と言いながら、対応する文字をつつきます。
答える人は、つつかれた場所を覚えます。
そのあと、質問する人任意の一カ所をつつきます
答える人は、記憶を頼りにそこがどの文字だったか答えます。
(質問する文字数や答える文字数を調整することで、難易度が変化します)

これがなかなか・・・難しいです。
三文字程度なら覚えられますが、五文字となるとかなり厳しい・・・
隣接する行の言葉(たとえば「い」と「き」)なんかは大混乱です。
全神経を背中に集中させて・・・も、なかなか覚えられない
しかも横で見ていると簡単に見えるので、答える側としては妙に悔しいです

試遊卓ではTシャツを着ていただかなくても遊べるよう工夫しますので、ぜひ"C25"のスタッフまでお声掛けください
ではでは、今日はこのあたりで。
スタッフその1でした
(「ツンツン、なーに?」現物の写真はまた後日!)

PageTop

ゲムマ2015秋まであと4日~フロンティアマップ2~

こんにちは!2日連続遅刻、遊学芸のスタッフその1です
ごめんなさい、歯医者に行っていました

ゲームマーケット2015秋が刻一刻と近づいてきますね
スペースは"C25"、下の場所になります
ゲムマ地図
試遊卓もありますので、ぜひ!遊びに来てください

今日は作成中の「フロンティアマップ」についての記事その2です。
このゲームの魅力は・・・そう、モン娘でしたね
選べる種族が31種族!というのが美味しすぎるゲームです。
(製本版で減ってたらどうしよう・・・)

ちなみに、各種族・男女別のランダム名前表もありますΣ(´Д`*)
全てダイス(6面体のサイコロ1つ)で決めることができるので、作成も手軽です。
キャラ作の自由度が高いのに手軽、という2つを兼ね備えたシステムになっております
フロンティアマップ広告06
前回は亜人を紹介しましたが、今回は妖精たちを・・・。
がフェアリー、
中央がケットシー、
がコボルトです。

全て区分としては妖精ですが、
昆虫の羽根を持ち、小柄な人間の姿をしているフェアリー
長靴を履いた猫の姿をした妖精のケットシー
二足歩行する犬の姿をした妖精のコボルトと、
個性豊かなバリエーションがあります。

このゲームでは開拓のために様々な作業をするわけですが、当然その過程で疲れがたまります。
それを現すのが「ストレスポイント(SP)」というシステムです。
一部の能力や魔法を使うとSPがたまります。得意なものであればその人はSPをためずに作業できます。
つまり・・・得意な誰かにやってもらえば自分はストレスがたまらないんですよね

ストレスをためずにすむ方法は他にもあります。「リソース」というルールです。
特殊能力や種族の特徴によって、『リソース「○○」』というSPに代わって消費できるポイントがあるのです。

たとえば・・・
井戸を作るために《N治水》難易度5の判定を行いたいが、《N治水》が得意でないケットシーは【ウォーター】の魔法を使ってSP1ためて【S魔術】で判定する。
→リソース「」を消費し、SPを増やす代わりに「猫」を減らして判定する。


という形になります。
(モフモフされた猫はいったいどこへ・・・)
・・・雰囲気は伝わるでしょうか

また、ランダムイベントによってSPが増えてしまうこともあります。

たとえば・・・
「ゴブリンの襲撃」が起きた。解決しないと皆のSPが1増える。
→解決できなかったが、ケットシーは皆のSPの代わりにリソース「猫」を消費。皆のSPの増加は起きない。


という感じです。
(猫はいったいどうなったの!?)

SPはその名の通りストレスの値ですから、増えすぎると集団がぎすぎすしてうまく開拓が行えません
しかし増えるのを恐れていては開拓が進みません
どこでリソースを使い、どこでSPを増やし、どこで休憩するのか。
プレイ中はなかなか考えることになりますよ

ルール把握用の「チュートリアル」というゲームモードも実装予定ですので、ぜひ"C25"にてお試しください
それでは、スタッフその1でした

PageTop

ゲムマ2015秋まであと5日~「スライド10」新ルール~

こんにちは!遊学芸のスタッフその1です
昨日が飲み会だったせいで、普段の時間からちょっとだけ遅刻ですΣ(ω |||)
楽しみにしていた方、お待たせいたしました


ではでは、気を取り直して今日もカウントダウンブログ、行ってみましょう!
本日は、こちらでも紹介したペアスライドルール」についての記事となります
スライド10ペアスライド

通常は各プレイヤーが利き手の親指と人差し指等でコマを押さえてプレイする「スライド10」。
このたびなんと2人ペアになって遊ぶルールができました
くっつける指はイラストのように人差し指でもいいですし、「指切りげんまん」のように小指を絡めるやり方もOK。
ペアの指がくっついていれば大丈夫です
はなれたら<はんそく>なので、当然しっかり握りあって・・・。
・・・やっぱり飲み会向けのボードゲームですよね

家族・カップルでプレイしたら盛り上がるのはもちろん、ちょっといい雰囲気になりそうなグループでやってもGood
「スライド10をやったら恋人ができました!!」という話は残念ながらまだ聞きませんが、そういう体験のある方はぜひお知らせください(=゚ω゚)ノ

ゲームマーケット2015秋当日、"C25"にて
・当日「スライド10」をご購入される方(紐の色を選ぶ時に一緒にお渡しします)
・すでに「スライド10」をお持ちの方(スタッフにお声掛けください)

に「ペアスライドルール」を配布致します。
名刺サイズのカードなので、そのまま箱に入れて持ち歩いていただけます

より絆が深まるペアスライドルール、お勧めです。
・・・ただし、慎重に動かさないと指がつりますよ(実体験)
くれぐれもお気を付け下さい


それでは本日はこの辺で!
スタッフその1でした

PageTop

ゲムマ2015秋まであと6日~「人門」~

こんにちは!遊学芸のスタッフその1です
今週末はいよいよゲームマーケット2015秋
みなさん、様々なゲームとの出会いを楽しみに、今週一週間を頑張りましょう

今回は公式にて、「クトゥルフ神話ライブRPG」が行われますね。
TRPGもいいですが、実際に動きまわるライブRPGは臨場感がすごいですよね
しかも題材がクトゥルフ神話!
ゲムマでクトゥルフの復活を阻止せよ」なんて、パンフレットの煽り文も燃えますね~

さて、クトゥルフはルルイエで眠っているわけですが、当サークルにも「クトゥルフ神話」を題材としたゲームがあります。
その名も・・・
zinrou.jpg

ある村には、封じ込められた邪神がいるという。
それを復活させようとする、狂信者たち。
平和を守ろうと願う、住民たち。
邪神に惹きつけられて止まぬ、探索者たち。
千の貌を持つ、化身
そして、彼らのすべての努力を嗤う、黒い―――


「人門」

―――
ここで取り扱う邪神は、人間の次元と他の外なる神の次元をつなぐ門の役割を果たす、ニャルラトホテプ
這い寄る混沌」とも「無貌の神」とも呼ばれるあの神性です。
ゲームシステムはかの有名な「人狼」がベース。しかし、ただの焼き直しではありません。

プレイヤーは伏せられた役割カードを持っています。
また、参加者のうち1名がゲームマスター(GM)の役割を果たします。
役割カードは、
・住民
・探索者
・狂信者
・化身

の4種類。

狂信者がいわゆる「人狼」の役を果たすのですが、彼らは夜の間に殺す相手を直接決められるわけではありません
あくまでも、彼らが信じる神=GMにお願いするだけです。
狂信者を発見し、追放しようとする住民
敵を見つけるのに役立つ(ただしそれゆえに狙われる)、特殊な力を持つ探索者
追放された瞬間に正体を現す、化身
場に混沌をもたらし、矛盾した世界を作り上げようとする神・・・GM
これら5つの役割が、それぞれの勝利条件を目指します。

何といっても珍しいのが、GMに勝利条件があるところ。
ただの司会者役では終わらないため、GMも最大限にゲームを楽しめます。
また、追放されたり殺されたりしてもそれで終わりではなく、別の役割で再登場することができます。
その際役に立つのが、人物カード
zinrou2.jpg
プレイヤーはそれぞれ1枚の人物カードをオープンの状態で持っています。
再登場の際はこの人物カードも引きなおすため、全くの別人としてゲームに再び参加できるのです

なんといっても面白いのは、人物カードと役割カードは関連性がないというところ。
見るからに怪しい右上の女性がただの住民だったり、
おたまを持った左下のおばちゃんが化身だったり・・・
また、人物カードからイメージするキャラクターとして会話すればいいので、何を話すべきかがわかりやすいというのもメリットです。
人狼では、最初に吊る人物を選びづらい・・・という悩みがあった私も、「人門」ならさくさくと決められました。
だって、「あいつは顔が怪しい」とか言えるから
また、追放されても再登場できるので、選ばれてしまった人がそこで終わりにならないのもいいところです。

そんな人狼×クトゥルフ神話カードゲーム「人門」、今回のゲムマ2015秋では、ゲームマーケット特価1000円で再販します
気になる方はぜひ当日"C25"へおいでください。
各種カードの現物もご覧いただけます
遠方の方は、ドロッセルマイヤーズ様で通販も行っていただいています。

それでは、今日はこの辺で
スタッフその1でした

PageTop

ゲムマ2015秋まであと7日~「フロンティアマップ」~

こんにちは!遊学芸のスタッフその1です

ついにゲームマーケット2015秋までちょうど一週間となりました
参加スペースも毎回増えていて、カタログを読むだけでわくわくします
かわいいゲームやいろいろギリギリなゲームまで、気になるものがたくさん。
個人的には動物系のゲームが好きで、毎回イラストに惹かれてふらふらと・・・。
やっぱりたくさんのイラストは目を引きますし、「力が入ってる!」って感じでいいですよね。

遊学芸の間に合わなかった新作は、まさにそれ
31種族×2のイラスト付きの、「フロンティアマップ」です
フロンティアマップ広告01
は人間の男女、右は獣人の男女です。
未開の地の開拓がメインのゲームではあるのですが、とにかくこのゲーム・・・
亜人好きにはたまりません!!!

プレイヤーが選べる31種族ですが、人間エルフドワーフといった定番の種族のほかにも、
神の使徒である天使や変身能力を持つ妖精のトロール、働きアリのミュルミドーン等々・・・亜人が盛りだくさんなんです。
ちなみにスタッフその1は「モンスター娘のいる生活」みたいな世界が大好きです
もう、萌え・・・ですよね。

とにかく様々な種族が手を取り合って、未開の地であるマップ(土地の名前もランダム表で決定することができます)を開拓していく・・・というゲームです。
必要なものは筆記用具1D6(六面体のサイコロが1つ)。
あとは無限の想像力・・・と、こちらも「UREG」に引き続き、TRPG要素が強いゲームとなっております。

当然、キャラクター作成の盛り上がりはスゴイです
どの種族になるか、どんな特徴経歴職業のキャラクターなのか・・・
すべてはダイスの女神さまにかかっています。
サイコロを振るだけで魅力的なキャラクターが出来上がります。
さらに、ゲームを重ねることでその地域は開拓されていくわけですが、キャラクターも同時に成長します。
遊べば遊ぶほど、変化が楽しめるゲームです

開拓といっても「カタン」ではなく、どちらかといえば「シムシティ」や「マインクラフト」のような感じ
文句なしに面白いゲームに仕上がるよう作成中ですので、ゲームマーケット2015秋ではぜひ"C25"にて試遊卓にお越しいただき、率直なご意見・ご感想をお聞かせください

とにかくこのゲーム・・・亜人が、イイです
というわけで、今日はこの辺で
よい休日をお過ごしくださいスタッフその1でした。


     フロンティア博物誌≪獣人≫
二足歩行し、身体の一部に動物の特徴を残す亜人。
彼らの多くは未開の地に住み、原始的な暮らしを送っている。
しかしその中でも開拓精神(フロンティアスピリッツ)に富む者はおり、それが「開拓者」となる。
一説には「動物の種類だけ獣人がいる」とも言われており、その多様さは群を抜いている。
獣人同士でも、生活形態や風習、気質が異なる場合も多い。
他種族との交雑が進んだ結果、ネコ科ともイヌ科ともつかぬ獣人がいるとも噂される。
肉体は頑健で力が強く、戦士として身を立てるものもいる。

PageTop

ゲムマ2015秋まであと8日~「UREG」~

こんにちは!遊学芸のスタッフその1です
本日のカウントダウンブログ、ご紹介するのは・・・
大人気、会話協力型脱出ゲームUREG」です
こちらから基本ルールはご覧いただけます

閉鎖空間から脱出することを楽しむ「脱出ゲーム」。
それを現実で行うのが「リアル脱出ゲーム」ですが、
「UREG」はその先を行く、「非リアル脱出ゲーム」です。

――あなたが目覚めると、そこは閉ざされた部屋。
ここはどこ? 私は、だれ?あなたにわかることは、一つだけ。
絶対に、ここから脱出しなければならない・・・。


UREGイラスト
といった雰囲気のゲームです

参加者のうち1人はゲームマスターとなり、閉ざされた部屋のマップを見ながら進行役として動きます。
そのほかの参加者はプレイヤーとなり、キャラクターを操って脱出を目指します。
このとき、マップを見られるのはゲームマスターだけ
プレイヤーはゲームマスターから得られた情報で状況を判断し、行動を宣言します。
ゲームマスターはそれを受け、その行動によって変わった状況を描写します・・・。

と、かなりTRPGに近いゲームです。

ただし、キャラクターは事前にカードが用意されているためキャラクター作成は不要です。
ルールも絞り込まれているので、10分程度から遊ぶことができます
TRPG初心者時間のないTRPGプレイヤーにもお勧めです。

また、「ゲームマスター力を鍛えるためにも遊んでいます!」という感想もいただきます。
進行役のゲームマスターがマップを見て状況を伝えるため、ここで正しい情報伝達ができないと脱出できないということに・・・
描写力・表現力を鍛えるのにも役立つゲームです

そのほか、会話だけでプレーする特徴を生かしたオンライン(スカイプ・LINEなど)でのプレイング、キャラクターをオリジナルのものに置き換えてのキャンペーンなどなど、さまざまな遊び方の情報が寄せられています。
こんな遊び方もあるよという情報がありましたら、ぜひコメント欄やツイッターの方で教えてください


それでは、今日はこの辺で
スタッフその1でした

PageTop

ゲムマ2015秋まであと9日~「スライド10」~

こんにちは!遊学芸のスタッフその1です
昨日に引き続き、ゲームマーケット2015秋に向けたカウントダウンブログです

今回紹介するのは、「スライド10」
タイトル
の前に・・・。

お問い合わせいただいた件についてのお知らせです。
毎回"遊学芸"では「予約販売」を行っておりましたが、
ゲームマーケット2015秋では予約の受付を行っておりません
間に合わなかった新作(タイトルは近日公開)の作成をぎりぎりまで行い、(ベータ版が間に合わずとも)試遊できる状態まで持っていくためです。
大変申し訳ありませんが、当日"C25"にてスタッフまでお声掛けください。

「異世界×スローライフ?!」は間に合いませんでしたが、昨日お知らせした「マモノと♪SRS」、今後情報を公開します「領域認識Tシャツゲーム」は間に合う見込みです。
・・・新作鋭意作成中の"遊学芸"へ、ご支援のほどよろしくお願いいたします。


では、改めて「スライド10」の紹介です
ゲームマーケット2014春で初お目見えした本作ですが、未だ根強い人気を誇っています。
ひもの中にコマを置き・・・
IMG_0285.jpg
「合わせて10」になるコマを選んで指を置き、ひもまで滑らせて(=スライド)自分の得点に
1人1回ずつチャレンジを行っていき、コマがなくなったときに一番得点が多かった人が勝利です。
スライド10 例
たとえば白い丸で囲んだコマが、序盤で得点にしやすいコマ。
ただし、その横に見える「爆弾コマ」に触れて動かしてしまうとその時点でアウト!
無得点のまま、次の人と交代です

マジメな開発コンセプト教育に生きた実例もあるのですが、そんなの置いておいてもとにかくこのゲームは楽しい
スライド10遊ぶ
こんな感じでとにかく盛り上がります。
トランプと同程度のサイズなので、携帯性も抜群
短時間で遊べるので、飲み会などでもおススメです!

年齢を問わず盛り上がる「スライド10」、手軽に試遊も可能ですので、ぜひゲームマーケット2015秋では"C25"へお越しください
(遠方の方は、ドロッセルマイヤーズ様でインターネット通販も行っています)

ではでは、スタッフその1でした

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。