遊学芸

「人を育てるゲーム」を目指してテーブルゲームを作成しています。コミュニケーションとゲーム研究会始めました。

ゲームマーケット、お疲れ様でした!

 遊学芸の保田です。

 ゲームマーケットお疲れ様でした!
 ブースに来ていただいた方、手伝ってくれたスタッフの皆さま、本当にありがとうございます!

 ゲームマーケットのブログに記事を書いてしまいますと、こちらで何を書こうかなと思ってしまうのですが、そこまでネタがなく、同じことを二度書いてしまう部分もあります。すみません!


 今回は、『UREG』の“無印”、“象りの時計塔”、“偽りの美術館(新作)”の非リアル脱出ゲーム3作品に加えて、『いただきダンジョン』を頒布しました。
 “無印”と“象り”、が売り切れ、“偽り”があと少しとなったため、『UREG』シリーズ全作を再販することになりました。
 というのも、今度、書泉グランデ様の所に『UREG』シリーズと『スライド10』を小部数委託させてもらえる話があったからです。しかも、『スライド10』は、念願の算数コーナーに置かせてもらえるとのことで嬉しい限りです!
『UREG』の再販に時間がかかるため、すぐというわけにはいきませんが、出た頃にまた記事を上げたいと思っています。
2016春01遊学芸

2016春03遊学芸

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016-05-12(Thu)07:36 [編集]