遊学芸

「人を育てるゲーム」を目指してテーブルゲームを作成しています。コミュニケーションとゲーム研究会始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マモノと♪遊びました。

ひさびさに『マモノと♪SRS』のGMをしました。

『マモノと♪SRS』はF.E.A.R.社が主催した第15回ゲーム・フィールド大賞のSRS部門で準入選した作品で、筆者の初めて作ったTRPGでした。

バトル物なのに人死にがないゆるふわな世界観なので、自分はこういうの大好きです。


世界観としては、モンスターが戦いごっこする日常系TRPGなので、万城目学の『鴨川ホルモー』が一番近いのですが、知っているとは限らないので、巷には『ポケ○ン』とか『デジ○ン』とか言ってます。

雰囲気としては、ちょっと昔の中学生が神様のアニメ、『かみちゅ!』も近いです(PCが神様になるわけではないですが)。
あと『カスミン』とか。

今回やったシナリオは『まんげつまるまる』というシナリオです。いつかサンプルシナリオにしてあげようあげようと思いつつも、まだあげてません。

初心者の方もいられたのですが、とにかく人に「イイネ!」をするマナシステムは、喋らなくてもできるのでけっこう活用してくれていました。

こういうセッション進行支援ルールが他にも増えないかなぁ。

マモノと♪SRSのPDF無料DLはコチラ

マモノと♪5

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。