遊学芸

「人を育てるゲーム」を目指してテーブルゲームを作成しています。コミュニケーションとゲーム研究会始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

予約受付します

 何件かクニガタリを予約したいという要望があったので、取り置き用の予約受付を行えるようにしました。
 このブログのメールフォーム、もしくはツイッターのlinelinglinkをフォローして予約したい旨を伝えてください。ツイッターではDMを介して連絡させていただきます。
 
 急遽決定したので、予約特典とかはありません。ご了承ください(汗)
 

 ゲームマーケットまで残り20日を切りました。カード印刷をお願いするところまでは来ましたが、自作する部分がまだまだ残っています。箱の内部など手直しして、よりよいものを出せるように頑張ります。

 
 クニガタリはリアルな国運営をシンプルにしたいという考えから出発したため、なかなかストイックなゲームになっています。食糧が自給自足できなくて国民が国を離れたり、土地に維持費が必要だったり、時代に翻弄されたりします。華やかなゲームというよりは、地に足のついたゲームです。
 ゲームは遊んで楽しいという要素だけでなく、物事を体感できる要素があります。クニガタリは楽しく遊ぶことと国運営を体感することの両方を求めました。そのため、ゲームに勝つことだけを意識せずに、自分の担当する国のお国柄を想像して遊んでいただけると幸いです。そのためのお国柄チャートとか作ってみると想像しやすいかな?

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。